日別アーカイブ: 2012年12月2日

正妻 慶喜と美賀子

こんにちは!新人の曽根です。
11月は結婚式シーズンということで、
たくさんの新郎新婦様が
浮月楼から新しい人生をスタート致しました。
おめでとうございます!さて、世の中には様々なご夫婦がいらっしゃいます。
皆様、結婚を機に新しい人生を歩み出すのですが、
浮月楼とも深い縁を持つ徳川慶喜公の正妻・美賀子様も
そんなお一人です。




現在、静岡新聞で林真理子さん・作、山口はるみさん・画による
長編小説「正妻 慶喜美賀子」が掲載されています。
公家の娘として生まれ、“最後の将軍”に嫁ぎ、
激変する世を生き抜いた一人の女性を描いています。
数奇な運命の中で最後の将軍を支えた正妻・美賀子様の人生、
皆様もぜひ読んでみてくださいね♪