月別アーカイブ: 2016年7月

浮月楼 ブライダルフェア~夏祭り~

こんにちは!浮月楼の曽根です。

夏になり、静岡県内ではお祭りシーズンとなってきました!

皆様、どこかのお祭りへ行く予定はありますか?

 

さて、浮月楼でも祭りの時期がやってまいりました!!

8月のブライダルフェアのテーマは「夏祭り」!!

yukata_03

KAZ_4960

夏祭り⑤

8月21日(日)15:00~20:00

・・・タイムスケジュール・・・
◇15:00-  映像模擬挙式体験
◇17:00-18:00 婚礼懐石料理試食(☆)&プチ模擬披露宴
◇18:30-20:00 庭園夏祭り
≪かき氷・焼きそば・生ビール・三味線演奏・花火演出≫
※庭園での販売は有料となります

☆印は受付にて整理券を配布いたします。
お席に限りがございますので、お早目のご来館をお勧めいたします。

 

また、当日はプロのカメラマンが無料でお2人の記念撮影をさせていただきます!

夏の思い出づくりにぜひお2人でお越しくださいませ♪

浮月楼 水上薪能「清経」

こんにちは!浮月楼の曽根です。

昨年9月にこけら落としをした「浮月楼 水上能ステージ」

今年の4月の「羽衣」が大変好評を頂いたため

秋の公演が決定いたしました!

 

今回の演目は「清経

20160915薪能

栄華を誇った平家一門が都を追われた後、都でひっそり暮らしていた平清経の妻のもとへ、

九州から、家臣の淡津三郎が訪ねて来ます。

三郎は、清経が、入水したという悲報と形見の遺髪を手渡しした。

 

清経の妻は、再会の約束を果たさなかった夫を恨み、悲嘆にくれます。

そして、遺髪を宇佐八幡宮に納めてくれと返してしまいます。

しかし、夫への想いは募り、せめて夢で会えたらと願う妻の夢枕に清経の霊が現れます。

 

もはや今生では逢うことができないふたり。

妻は再会の約束を果たさなかった夫を責め、夫は遺髪を返納してしまった妻の薄情を恨み、

互いを恨んでは涙します。

 

やがて、清経の霊は、死に至るまでの様子を語りながら、

苦しみの続く現世よりは極楽往生を願おうと入水したこと、さらに死後の修羅道の惨状を現します。

そして最後に、念仏によって救われるのでした。

 

ご予約は7月19日(火)開始

浮月楼(054-252-0131)までお問合せ下さい!!

詳細はこちらまで→http://www.fugetsuro.co.jp/topics/index.html#fugetsuro15

浮月楼 夏季休暇のお知らせ

カモ⑤

いつも浮月楼をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

8/22(月)・23(火)の2日間 施設点検の為、休業とさせていただきます。

予めご了承頂けます様、宜しくお願い申し上げます。

 

また、レストラン『浮殿』は 8/22(月)~25(木)の4日間

『LIFETIME』は 8/29(月)~31(水)の3日間 を

夏季休業日とさせていただきます。

予めご了承頂けます様、宜しくお願い申し上げます。